【行ってみた】リアル脱出ゲームがめちゃくちゃ楽しかった

スポンサーリンク

f:id:noritoikioi:20180327121550p:plain

いらっしゃいませ。

先日浅草にある「アジトオブスクラップ浅草」というリアル脱出ゲームに行ってきました。

リンクはこちら↓

realdgame.jp

僕たちがやったのは「Escape from The RED ROOM」という真っ赤な部屋から脱出するというシンプルな脱出ゲーム。

制限時間は30分間。

あなたは突然ある部屋に閉じ込められる。
そこにはパズルや暗号はない。
ここにあるのは、謎めいた道具、統一された色で作られた壁、そして開かない扉。
もしあなたが言葉を一切話せないとしても、この謎は解き明かすことができる。
あなたは自らの手でこの部屋の扉を開け、ここから脱出しなくてはならない。
「本当にリアルな脱出ゲーム」がここにある。

これがストーリーです。

スポンサーリンク
 

僕はもともと脱出ゲームを中学生の時に親のiPhoneでやっていたくらい好きだったのですが、リアルのやつもめちゃくちゃ楽しかったです!

この脱出ゲームは6人でやるゲームで、僕らは他にチケットを買った方々と一緒になってゲームに参加しました。

それでこのリアル脱出ゲームですが、脱出成功確率が約5%となかなかの難易度。10分延長して、2割強が脱出成功ということでした。

調べてみると、どうやらリアル脱出ゲームは難易度が結構高いらしいです。まぁそんな簡単にクリアできてもつまらないですもんね。

もし脱出できなくても、仕掛けの答え合わせはしてくれるので安心してください。

初めて行った僕たちの結果は…

脱出成功!!!

しかし10分延長しました笑

色々なすごい仕掛けやらなんやらこだわってるなと思いました。

まぁあまり詳しくは書けないんですけどねw


値段は、予約して一人1800円。
10分延長料金が800円でした。

謎が解けたときの「あぁ〜なるほど!」ってなるスッキリ感がクセになります。

他のやつもやってみたいなって思いました!

 

またのお越しを。