【完全版】はてなブログをHTTPS配信するのにやったこと教えるよ!

スポンサーリンク

f:id:noritoikioi:20180616201938j:plain


いらっしゃいませ。

独自ドメインを取得して、ブログを運営しているはてなブロガー達がようやく常時HTTPS配信できるようになりました


去年の秋に無料ブログを運営している方はHTTPSで配信できるようになって、独自ドメインで運営している方は今年のはじめにHTTPS配信可能になるという話でした。

しかし待つこと半年、6月13日にやっと独自ドメインで運営している方がHTTPSで運営できるようになりました。

ここまでHTTPSを待ちきれずに、はてなブログからWordPressに移行してしまう方も多くいました。

ぼくも今回HTTPS配信を設定したので、これから設定する方はぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク
 

HTTPS配信する前にやったこと

ブログのバックアップを取る

まずはHTTPS配信に変更する上で何が起きてもいいように、ブログのバックアップを取っておいてください。

念のためです。

記事の(http)を(https)にする

次は今まで書いてきた記事の中で(http://)を使っている記事のHTMLを(https://)に変えましょう。

場所は「①記事の管理」の「②記事を検索」の部分です。

f:id:noritoikioi:20180616191549p:plain

「記事を検索」の部分で(http)を検索して出てきた記事のHTMLを(https)にしましょう。


デザインの(http)を(https)にする

ブログをカスタマイズしている人はご自身のデザインのHTMLやCSSを見て、(http)があれば(https)に変えてみてください。

そうすることでHTTPSで配信するときにブログのデザインが崩れません。(ぼくはシェアボタンがぶっ壊れましたw)

ちなみに(<a herf http〜)の部分は変えなくても大丈夫です。



HTTPS配信のやり方

さてここまで準備ができたら実際にブログをHTTPS配信にしてみましょう。

場所は「設定」→「詳細設定」→「HTTPS配信」→「HTTPS配信の状況を確認する」の部分です。

f:id:noritoikioi:20180616193118p:plain

f:id:noritoikioi:20180616193131p:plain

f:id:noritoikioi:20180616193143p:plain

ぼくはすでにHTTPS配信していますが、まだ設定していない人は「有効」の部分が「無効」になっているはずです。

たまにエラーメッセージが出る

実はHTTPS配信をした時にぼくは「この接続ではプライバシーが保護されません」というメッセージが出てきましたw

どうやら、このエラーはごく1部のブログで表示されるらしいです。

ぼくはすぐに復興しましたが、もしエラー状態が続いてはてなブログにアクセスできないようであれば、はてなブログ - お問い合わせ - はてなに問い合わせてみてください。



スポンサーリンク
 

HTTPS配信後にやったこと

ブログの動作確認

まずはブログがちゃんと今まで通り動いているかしっかり確認しました。

TOPページ・記事ページ・カスタマイズなどを隅々まで確認するようにしてください。

実際ぼくは自分の記事のシェアボタンが壊れていることに気がつき、すぐに復旧作業に取り掛かりました(深夜2時)


サーチコンソールの追加

次にやるのはサーチコンソールのプロパティを追加します。

HTTPS配信を有効にする前は(http://~)だったブログのURLですが、HTTPS配信後には(https://~)になり、Googleからは別のURLだと認識されてしまいます。

具体的には「プロパティの追加」をクリックし、HTTPS配信後のURLを入力して追加するだけです。

f:id:noritoikioi:20180616194846p:plain

f:id:noritoikioi:20180616194900p:plain

サイトマップを追加することも必要らしいのですが、ぼくは追加後まだ「保留」という文字が出ているので、わかり次第付け加えます。


アナリティクスの変更

次にアナリティクスのURLを変更する必要があります。

やり方は「管理」→「プロパティ設定」→「デフォルトのURL」でURLを(http://)から(https://)に変更してください。

f:id:noritoikioi:20180616195527p:plain

f:id:noritoikioi:20180616195541p:plain

f:id:noritoikioi:20180616195709p:plain



アフィリエイトリンクの確認

2016年にほとんどのアフィリエイトリンクがHTTPSに変更されているので2017年以降にブログを書きはじめた人は何もしなくて平気です。

それ以前からブログを書いている方はご自身の記事のHTMLのリンクに(http://)がないか確認してあれば変更してください。


画像のリンクも確認

普段のブログで使っている画像やアイキャッチのリンクも(http)ではないか確認しておくことをオススメします。

もちろん(http)であれば(https)に変更しましょう。



HTTPS配信を有効にするメリット

これは完全にSEO(検索エンジン最適化)の効果があるからですね。

HTTPS配信とはそのサイトのセキュリティが高い証拠となるので、検索しているユーザーも安心して使えるのです。

ですから、はてなブロガー達はHTTPS配信を心待ちにしていたのです。

livedoorブログでブログを書いている方々はまだHTTPS配信ができないので、まだ不安に思いながらブログを更新していると思います。



まとめ

以上、ぼくがHTTPS配信にするまでにやったことでした。

まだ何かあれば随時この記事に追加していこうと思います。

またのお越しを。


ぼくのTwitterもよろしくお願いします↓