受験生のあるあるネタをまとめてみた【息抜きにどうぞ】

スポンサーリンク

f:id:noritoikioi:20180707010348p:plain

受験あるあるネタで息抜きを

大学受験でも高校受験でも「あ、確かにね!」っていうあるあるが沢山あります。

実際受験生あるあるは沢山あって、どれも共感できるものばかりなので、今日はそれを紹介していきます。

ちなみにこの記事を書いているぼくは、受験を2度経験し塾講師として働いていたので、人よりも受験を知っています。

かなり沢山のあるあるが思いついたので、ぜひ読んでみてください。

 

スポンサーリンク

 

受験あるある

携帯あるある

「受験期になると携帯を解約する」

「受験生の携帯の待ち受け意識高め」

「わざとパスワードを間違えてスマホを強制ロック」

「土日は学校のロッカーに置いてくる」

「携帯アプリで勉強しようとするけど、できない」

「携帯が気になって勉強どころじゃない」

「携帯が鳴った気がする」

「携帯が光った気がする」

「携帯が呼んでる気がする」

「机の上に置いたら勉強できない」

携帯系のあるあるですが、ぼく自身も金曜日に学校のロッカーに携帯を置いて土日は見ないようにしていましたし、待ち受け画面は「絶対合格!」みたいなこと書いてましたねw

Twitterあるある

「Twitterやめる宣言しても3日で戻ってくる」

「Twitterは結局やめられない」

「アプリ消してもアカウントが残ってる」

「ツイートはしなくても見てる」

「人のツイートを見て優越感に浸る(俺もっと勉強してる感)」

「Twitterやめるくらいなら受験やめる」

Twitterのあるあるでしたが、思ったよりもTwitterって中毒性あるんですよね〜。

受験生は要注意です。

推薦あるある

「推薦のやつは一般のやつに気遣う」

「一般のやつは推薦のやつが羨ましい」

「推薦のやつを嫌いになる」

「推薦のやつをバカにし始める」

「勉強してないはずの推薦に模試で負ける」

「推薦のやつは模試で寝る」

「クラスが完全に推薦と一般で二分化する」

「教師に黙って免許を取りに行く」


「推薦落ちてから一般受験の勉強始めるやつが1番やばい」

「推薦は大学入ってから大変だぞってめっちゃ先生に脅される(大したことない)」

「意外と面接練習だるい」

ぼくは一般受験で大学に進学しましたが、推薦の人たちが遊びまくってるのを見ると悔しかったですね。

センターあるある

「センター試験は雪が降る」

「推薦のやつと答え合わせしてボコボコにする」

「ひと段落とか言ってもう勉強しない」

「めっちゃ緊張する」

「推薦なのに受けるやつがいる」

「一般なのに受けない奴もいる」

「センター試験が最後の模試ってめっちゃ言われる」

「実質人生で最後の平等な試験」

センター試験あるあるでした。

よく考えると、推薦の人たちがセンター試験を受ける意味って全くないんですよね…

だってそんなにセンター解きたいなら過去問を勝手にやればいいわけですし、お金の無駄なので辞めましょう。

2chあるある

「試験の後、2chで答え合わせして泣きそうになる」

「2chの答え合わせは合ってたのに落ちる」

「つい大学ランキングとか見ちゃう」

「つい偏差値ランキング見ちゃう」

「つい勉強法とか見ちゃう」

「なんなら張り付いて参加しちゃう」

「時間の無駄ってわかってても見ちゃう」

「自分が行く大学がディスられてると萎える」

受験生はついつい2chを見にいってしまうんですよね…

スポンサーリンク

 

ヤンキーあるある

「今まで尖ってたのに急に勉強頑張る」

「ギャップのおかげで先生に好かれる」

「ギャップのおかげで友達にも好かれる」

「ギャップのおかげで成績も良くなる」

「とはいえ、今までのツケが回る」

「本物のヤンキーはマジで勉強しない」

「本物のヤンキーはそもそも学校こない」

「勉強方法から学ばなきゃいけない」

普段悪さばかりしていたヤンキーがいきなり真面目に勉強し始めると褒められる現象は、いつも真面目な人からしたらずるいって思いますよね…

受験当日あるある

「寝坊しそうになる(結局しない)」

「親にめっちゃ心配される」

「うざったいほど応援される」

「バックはチョコだらけ」

「緊張を隠そうと強がるやつがいる」

「当日に勉強しても意味ないとか言ってるやつがいる」

「お腹壊す」

受験当日は「いつの間にかこんな時間!」ということがよくあるので気をつけてください。

受験あるあるまとめ

以上、受験あるあるをまとめてみました!

共感したあるあるはありましたか?

多分他にもあると思うので、何か思いついたら記事に追記するのでぜひコメント欄にお願いします!

またのお越しを。