【受験勉強】集中力を今よりも圧倒的に高める方法4選

スポンサーリンク

f:id:noritoikioi:20180710020102j:plain


塾で生徒と話していると、

「勉強に集中できないんです」
「家で勉強できないから困ってます」
「勉強してるとすぐ眠くなって来ちゃうんです」

という風に受験生は集中力に関する悩みを持つ人ががとても多いです。

そこで今回は、誰でも簡単に集中力を高められるとっておきの方法を元塾講師のぼくの経験からご紹介します。

 

 

受験勉強での集中力が続かない

集中力が続かない原因は?

まずどうして勉強してる時に集中力が続かないのでしょうか?

そもそも、人間が物事に集中して取り組める時間は約90分と決まっています。

「集中力がない…」と思っている人でも90分は集中して勉強できている可能性があるので自分の勉強時間を把握しましょう。

集中力が続かない原因の1つに漠然と勉強しているというのがあります。

目標を何一つ立てずに、ただただ勉強しても集中できないので目標をしっかり持っているか確認してください。

集中できない病気の可能性も

「それでも5分も集中できてないよ…」という人はADHD(多動性注意欠陥症)の可能性もあるので要注意です。

ここからは集中力を高める方法を書いていきますので、ぜひ試してみてください。


音楽を聴きながらの勉強で集中する方法

よく「音楽を聴きながら勉強すると集中できるんだよね!」という人がいますが、音楽を聴きながらの勉強は集中できるのでしょうか?

ここでは音楽を聴きながら勉強することのメリットデメリットを書いていきます。

音楽聴きながら勉強するメリット

音楽を聴きながら勉強することのメリット1つ目は雑音を遮断できることです。

勉強してると、ついつい周りの人の声や車の音などが耳に入ってきて集中できないことがあります。

しかし音楽を聴いていればそれらをシャットアウトできるので集中できるという方法です。

音楽を聴きながら勉強することのメリット2つ目は、好きな音楽が聴けるのでモチベーションを高められることです。

常にテンションを上げて勉強すれば、勉強も楽しくなってきます。

音楽聴きながら勉強するデメリット

音楽を聴きながら勉強するのには、もちろんデメリットもあるのでご覧ください。

デメリットは、音楽に気が散ってむしろ集中できなくなる可能性があることです。

ぼくは受験生時代、音楽を聴いて勉強すると集中できないタイプでした。

ぼくのようについつい音楽の方に集中してしまうタイプの人は音楽を聴きながらの勉強はオススメしません。

集中力を高める食事がある?

実は集中力を高める食べ物というのも存在するので、受験生は意識して食べるといいと思います。

では一体集中力を高める食べ物ってどんな食べ物なのでしょうか?

やる気と集中力が上がる食べ物

集中力を高める食べ物の1つ目は高カカオチョコレートです。

実はカカオに含まれているポリフェノールは脳をより活性化させるので、集中力が上がります。

他にもチーズやソイジョイなどの大豆バーも集中力を高める食べ物として知られている食べ物です。

 

自宅で勉強できない人はどうする?

ぼくは受験生時代自宅で勉強できるタイプではありませんでしたので、塾の自習室や図書館で勉強していました。

どうしても家だとテレビを見たり、漫画を読んだりしてダラけてしまいます。

ではどうしたら自宅で、集中して勉強に取り組むことができるのでしょうか?

ここではその方法をご紹介します。

自宅で勉強に集中できない理由

自宅で集中して勉強するために、まずはなぜ自宅だと集中出来ないのかを知らなければなりません。

ズバリ自宅で集中出来ない理由は、誘惑が多いからです。

テレビ・ゲーム・漫画・携帯など自宅で禁止されてるものなんて、何1つありません。

ですから自宅で勉強すると集中出来ない理由は、周りの誘惑が多いことが考えられます。

自宅で勉強に集中する方法

自宅で勉強に集中する方法は、シンプルに誘惑をなくすだけです。

見えないところに置いたり、出すのがめんどくさいところに置いたり、家族のいるリビングでやることによりプレッシャーを貰ったりします。

そうすれば自宅とはいえ、勉強しかやることがないので集中して取り組めます。

自宅で勉強ができないという人は、ぜひ誘惑を減らしてみてください。


眠い時に勉強に集中したいなら

勉強すると眠くなる

勉強していると少しずつ眠くなってくる人は多いと思いますが、一体どうしてなのでしょうか?

原因は主に2つあって、1つ目は単純に疲れているパターンです。

単純に疲れているパターンですと、体が眠くなるのは当たり前なのですぐに寝た方が良いです。

もう1つの理由は勉強が作業になってしまい、つまらないと感じているからです。

人は同じことをずっとしていると、刺激を感じることがなく体が休むことを選ぼうとします。

ですから英単語をひたすら覚えるだけとかの勉強ではすぐに眠くなるので、自分が眠くなるタイミングを知りましょう。

勉強に集中したい時の眠気解消法

とっておきの勉強に集中したい時に使える眠気解消法を教えます。

1つ目はエナジードリンクでカフェインの力を使う方法で、コンビニで200円前後で売っているので手軽に眠気を解消できる方法です。

2つ目は逆に5~15分ほど寝ることです。

お腹いっぱいの時にご飯が食べたくなることはありませんよね?

それと同じでたくさん寝た後に眠くなることってないんです。

ですから眠くて勉強できないのであれば、1度ぐっすり寝てまた勉強すると集中して勉強できます

ぜひ試してみてください。


勉強の集中力を上げる方法まとめ

以上、勉強の集中力を上げる方法でした!

集中力を上げると言っても人によって個人差があるので、自分に合う方法を試してみることをオススメします。

またのお越しを。